レアです!山岡登壇!女性活躍推進公開講座@大阪

皆さん、こんにちは。
スタッフの小山です。
 
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
集客型セミナーには、基本的に登壇しない山岡です。
 
でも、各地域の「ダイバーシティ推進」「女性活躍推進」に関しては
特例としているのです。
理由は、イベント感覚や一過性に留まるセミナーと違い
社会に寄与するからです。
 
逆に言うと、世の中に溢れるほど集客型セミナーは多くあれど、
山岡が登壇するセミナーはレアであり、本物なのです!
 
しかも他地域では、追加開催になっている濃い内容\(◎o◎)/!
 
今回は、かのパソナさんが主催です。
パソナさんが手がける「WOMAN’S CAREER COLLEGE」
今年は特に、女性活躍推進プログラムに注力されています。
 
研修での学びだけではなく、参加者同士の情報交換や
女性管理職やその候補者同士としての困ったことや裏事情をシェアしたり、
成功事例を体感したり、お土産感のある講座。
 
2回開催ですが、内容が異なります。
どちらか1回だけの参加も可能です。
お時間の合う方、是非ご参加くださいませ(@^^)/~~~
 
マネジメント基礎?
【日程】2016年10月25日(火)13-17時
【参加費】20,000円
【内容】女性管理職・リーダーへの期待値と役割を健全に理解し、マネジメントの王道が学びます
https://pasonaevent.force.com/EventDetail?area=02%EF%BC%8E%E5%A4%A7%E9%98%AA&courseType=01%EF%BC%8E%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%AB&Id=a002800000kbKzRAAU&listType=wcc
 
マネジメント基礎?
【日程】2016年11月29日(火)13-17時
【参加費】20,000円
【内容】マネジメントを進めるための人とのリレーションスキルを学び、自分らしい仕事力を身に付けます。
https://pasonaevent.force.com/EventDetail?area=02%EF%BC%8E%E5%A4%A7%E9%98%AA&courseType=01%EF%BC%8E%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%AB&Id=a002800000kbMsOAAU&listType=wcc
 
【会場・お問合せ】
株式会社パソナ   WOMEN’S CAREER COLLEGE
大阪市中央区淡路町4-2-15(御堂筋線本町駅2番出口・淀屋橋13番出口)
TEL . 06-7636-6122
 

229.JPG

2016. 10. 12

人を大切にする経営

はじめまして。8月に入社した新参者の阿部と申します。
 
当社の一員になり2か月半、だいぶ仕事にも慣れ、
山岡がいつも口にしている「のびのびと力を発揮する」感が出てきたこの頃です。
 
当社も法人会員の社団法人人を大切にする経営学会。
学会や企業見学など、山岡もことあるごとに足を運んでいます。
 
この夏、入社早々にも関わらず、山岡の誘いで
その学会に、私も行ってまいりました。
その研究発表は、すべてがためになることばかりでしたが、
中でももっとも印象に残っている言葉があります。
 
それは、とある大物経営者の方の弁。
 
−いろいろな会社にお邪魔してきましたが、
発展する会社には、必ず共通項がああります。
それは、応接室で社長と話しているときに
お茶を出す従業員に、社長自らが「どうもありがとう」と
声をかけていることです。
それも、ふんぞり返ったり横柄な態度ではなく、
自然な笑顔で朗らか穏やかなものです−
 
それを聴いて、その光景は当社と全く同じだと思いました。
ということは、当社も発展するということ?それは、私たち次第。
鵜呑みにせずに、謙虚に務めます。
 

DSC_7077.jpg

2016. 10. 11

テレビ出演のテロップに(@_@;)

皆さん、こんにちは。スタッフの小山です。先日、何度目かの山岡テレビ取材のOAがあり、
ほんのわずかな出演にもかかわらず、多くの方から反響をいただいております。
本当にありがとうございます。
 
私はちょうど、放送を見ていたのですが、
そのテロップには、山岡の紹介として
「年間300件の研修を行う人財育成コンサルタント」
 
確かに、山岡は9年連続年間300件超登壇であります。
ただ、一昨年から、毎年20%減を図り、
今は、年間150件ほどに押さえております。
 
その理由は、
山岡自身が、私を含め後進者や若手が表舞台に出る機会を増やしたいという思いから、
委譲を進めているのです。
決して、山岡の気力体力の衰えではありません。
いえ、むしろ、気力体力は持て余すほど漲っています^^;
 
まだまだ、山岡のレベルには至らず、
当然、山岡のような継続や指名もいただけていない私たちです。
でも、こうして、メディアが取り上げてくださることも含め、
山岡の心意気を裏切らないように力をつけていきたいと思っています。
 

DSC_7312-1.jpg

2016. 10. 03

1 / 11