転ばぬ先の杖

皆さん、ご無沙汰ですm(__)m
ブログアップが滞っているうちに、間もなく3月。
チラホラと春らしい日も増えてきたこの頃です。

ここ最近、“転ばぬ先の杖”は間違っては功を成さないことを痛感しいています。

仕事でも、事前準備に重きをおいている私。
それも“転ばぬ先の杖”なのかもしれません。
それはそれで、功を成すこともとても多く、変わらずに継続実践していきたいこと。

でも、子育てでは、そうはいかないものですね。

私は、我が子に干渉する方ではなく、
人としてのモラルやケジメには厳しくも、
主体性を引き出す育て方をしてきました。

そのプロセスで、ヒントを与えたり行動を促す関わりはしますが、
本人が当事者意識を持って、歓びも難しさもあらゆる壁も越えて、
人間性や生きる力を養うことに重きをおいてきました。
その上で、本人にとって重大な局面、人生の岐路に関わるような場面においては、
できるだけサポートするようにしてきました。

つまり、いつも“転ばぬ先の杖”を与えることはしてこなかった、
いざという時に限り“転ばぬ先の杖”は与えてきたということ。

以前、信頼する方が、
たくさん杖を持っても歩けない=“転ばぬ先の杖”の与えすぎは本人のためにならないことを提言されていました。
でも、たくさん杖を持っているわけではない、自分の足でしっかり歩いているけれど、
「大事なとき、困ったときには、頼もしい杖がある」とあてにしてしまうのも本人のためにはならいもの
と私は身をもって実感しています。

考えてみたら、ブログでプライベートなこと、まして自分の子育てに関することを書くのは初めてですね。
我が身を振り返り反省(~_~;)ならばそれを糧に精進です-☆

d7f4f80dac27edbfe6c9d60b6772392d.jpg

2015. 02. 23

Yahoo!ニュースに掲載されています-3

皆さん、こんにちは。
スタッフの和田です。

さて、「志」のソーシャルビジネスマガジン!オルタナ誌のコラムニストのひとりでもある
当社代表の山岡。
Yahoo!ニュースにアップされていますヽ(^o^)丿

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150214-00010000-alterna-soci
http://www.alterna.co.jp/14568

今回は、山岡が力を入れている分野でもある
障がい者の雇用と活用を取り上げています♪

GC+.png

2015. 02. 17

Yahoo!ニュースに掲載されています-2

皆さん、こんにちは。
スタッフの和田です。

早いもので、もう2月(@_@)梅の花も咲き始めました。
充実した春に向けて羽ばたくように、蓄え育んでいる当社です。

さて、「志」のソーシャルビジネスマガジン!オルタナ誌のコラムニストのひとりでもある
当社代表の山岡。
Yahoo!ニュースにもアップされていますヽ(^o^)丿

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150122-00010001-alterna-soci

image_1.jpg

2015. 02. 02

1 / 11